フォト
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月21日 (水)

ドラムストラック

先日のお盆休み8月16日に、東京は天王洲 銀河劇場で「ドラムストラック」のライブを観てきました。観てきたというよりも参加してきたといったほうが良いでしょうか。

200908drumstruck1


http://hpot.jp/drumstruck/top.html

746席ある座席は、ほぼ満席です。夏休みなので子ども連れが多かったですね。すべてのシートには「ジャンベ」という楽器が置かれています。これを叩きながら観客はライブに参加するのです。

P6ctocadjembehhhhhhpl1


始まる前からすでに、タタタタ・・・と皆さん叩いています。

いよいよ、女性キャストの歌とドラムスでライブが始まりました。そして約80分間という時間があっという間に過ぎていきました。

使われていた楽器はジャンベをはじめとした、打楽器類、そして奥にはドラムスが設置され、伴奏楽器は時々ギターが使われていました。ほとんどは打楽器類を基本にライブは進行していきました。

打楽器類から繰り広げられるパフォーマンスが素晴らしかったのは期待どおりでしたが、なんといっても歌声が素晴らしい。ほとんど伴奏楽器を使わずにアカペラもしくは打楽器類だけで絶妙なハーモニーを繰り広げていました。これだけでも観ごたえ聴きごたえは十分あります。

会場の観客全員がジャンベを叩いて参加するのですが、キャストの合図がとてもわかりやすかったですね。模範演奏、身振り、声、こういったアイテムをうまく組み合わせながら、合図が入ってくるので、キャストと観客もすぐに一体となってライブに参加することができます。しかし何と言っても観客のリズム感の良さにも感心しました。

東京は8月25日までの公演となっています。ご都合のつく方は是非どうぞ。

2013年8月20日 (火)

鉄拳さんのパラパラ漫画「約束」

鉄拳さんのパラパラ漫画「約束」です。

http://video.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E9%89%84%E6%8B%B3+%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%91%E3%83%A9%E6%BC%AB%E7%94%BB

絵と音楽がとてもマッチしてるのが素晴らしい。泣けます・・・。他にもたくさん素晴らしい作品がありますね。

2013年8月13日 (火)

専門職による成年後見制度の悪用

どうして、こうも成年後見制度の悪用が重なるのでしょうか。また専門職による成年後見制度悪用による着服がありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130812-00000024-asahi-soci

すでに本人は刑事告発されています。

以前にも、こうした事件があったときは、関係者から成年後見制度に関していろいろと懸念の声をいただくことがあり、私も心中複雑でした。ほとんどの専門職後見人はきちんとまじめに仕事をしています。ほんの一部の人間によってこうした事件がおきると、専門職全体の信用問題にかかってくるのです。

たとえば、後見制度支援信託というのがあります。これは一定額以上の金額を信託銀行などに預けることによって、家庭裁判所の許可がない限り、払い戻しすることができなくなる仕組みです。

この仕組みは現在、後見類型で親族後見の場合に適用される制度です。専門職については信頼度が高いということで適用になりません。しかし、今回のようなことが今後も続けば、専門職への適用も検討されるかもしれません。

http://www.courts.go.jp/vcms_lf/210034.pdf#search='%E4%BF%A1%E8%A8%97+%E6%88%90%E5%B9%B4%E5%BE%8C%E8%A6%8B'

これ以外にもいろいろな面で、制約を受けたり、チェックが厳しくなってくるかもしれません。悩ましいことです。

2013年8月11日 (日)

暑いぞピアノ

ドレミサポートハウスは、最高気温で名前が出てくる、館林市と熊谷市の間にある太田市にあります。8月10日の館林市は40.1度となりました。

http://mainichi.jp/graph/2013/08/11/20130811k0000m040049000c/001.html

5月にグランドピアノを導入したのですが、

20130811_134243


この数日の暑さで、ピアノの音が一気にズレだしたようです。ドラムスのスナッピーの振動音(共振)のような音も加わって、とても・・・素晴らしい響きになってしまいました。

20130811_133755ギターチューナーで測定してみました


Aの音を442Hzにしてもらっているのですが、今日測定したら、436Hzとなんと6Hzも下がっています。高温いや高音部と低音部は比較的狂いは少ないのですが、真ん中あたりの音は狂いが大きくなっています。調律は高音部はより高く、低音部はより低く調律する傾向があるとのことなので、中音部とのズレが余計に感じるのかもしれません。

だから和音とかオクターブで音を抑えると、音感の悪い私でもはっきりとズレを感じます。

導入したばかりのピアノは最初はズレやすいのはわかっていましたが、この暑さも加わってさらにズレまくっています。

早めに調律頼もうっと。

2013年8月 5日 (月)

木綿のハンカチーフ

1975年に発売された太田裕美さんの大ヒット曲です。ドリフターズの8時だよ全員集合の中でよく歌われていたのをなんとなく覚えています。

http://www.youtube.com/watch?v=Z3kl7uAjMV8

なんといっても歌詞が素晴らしいですね。

作詞の松本隆さんは、太田裕美さんに「僕」という言葉を言わせたくてこの歌を作ったとも言われています。そして女性歌手が男性のセリフを歌った歌というのも当時としては珍しいものでした。

少し舌ったらずな歌い方がとてもかわいく思えたものです。

そういえば稲垣潤一さんとのデュオもありますね。

http://www.youtube.com/watch?v=hJjg6ZSGilI

他にも名曲がありますね。「君がいなければ」

http://www.youtube.com/watch?v=M3JqoFMYRYY

映画好きなファンには「セカンド・ラン」

http://www.youtube.com/watch?v=wbGsY8GeZVI

こちらはどうでしょう。「振り向けばイエスタディ」

http://www.youtube.com/watch?v=6l0CXR9ZauI

極めつけは「君と歩いた青春」

http://www.youtube.com/watch?v=F0TSuN9sKOM

どの曲も男性セリフの歌詞が、泣かせてくれますね!

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »